学校イベント

   医技専さるく

グループで長崎の名所を散策し、新入生と在校生との親睦を図ります。
H28年度は、4月22日(金)に実施しました。さすが医技専、晴れ学校!!前日・後日は雨天だったのに、当日はばっちり晴れました。いやいや裏方の努力があったからでしょうか。実施日の1ヶ月前から学生と教員とで実行委員会を立ち上げて、みんなが楽しめるように企画するよう知恵を絞って練り、準備に当たりました。全校生徒を各科で学年縦割りにしてチームを作り、オリエンテーリング形式で巡ります。長崎に生まれ育っていてもなかなか知らない長崎市内の名所や、普段気にも留めないで通り過ごしてしまっている身近な跡地等に触れ、今さらながら長崎の歴史や先人の足跡を知ることができました。水辺の森ではちょうど帆船祭りが開催されていましたが、ゴールは県美術館で到着すると、巡った箇所とミッションのポイントにより順位が決定し、表彰式では上位班が豪華な景品を頂いていました。

IMG_6833_R IMG_9934
IMG_9915  IMG_9875

合同合宿

新入生を対象に行う、宿泊研修です。グループワークやリーダー経験を通して主体性を引き出す機会を作っています。
H28年度は、5月12日(木)13日(金)の1泊2日で長崎市立日吉自然の家へ行ってきました。4月に新しくなった施設は快適で当初の目的であるPT・OT垣根を越えた交流以上の成果を得ることができました。また自然の家は3つの「あ」を教育する社会教育施設ですので「あいさつ」「ありがとう」「後片付け」はオリエンテーリング、ナイトウオーク、カレーライス作りの飯ごう炊さんなどのレクリエーションを通して、これまでになく学生に身に付いたと感想を述べていました。

IMG_4603 IMG_4629
IMG_4662 IMG_4696
IMG_4784 IMG_4789

球技大会/イギセンピック

クラス対抗の球技大会です。各種スポーツ競技を通し、活動の楽しさやその効果をからだで体感しています。競技種目は、毎年学生自身で企画して、運営まで行っています。ゲートボールや障害者スポーツなどもあり、将来医療福祉で働く上で、良い経験となる種目もあります。殆どのクラスが、お揃いのTシャツを作ったり、クラスの団結力を深めるイベントでもあります。

IMG_7810_R IMG_2847
IMG_7537_R 球技大会①
IMG_2815     _DSC2012

同好会(専修学校スポーツ大会)

学科、学年を超えた仲間との活動を通して、主体性やチームワーク力を養い、組織の理解を深め、自己充実感や達成感からその活動の効果を学んでいます。専修学校スポーツ大会では、県大会、九州大会があり、バスケットやバドミントンなど数多くの種目で、好成績を修めています。心身ともに成長できる機会です。入会してみては?

IMG_1145r 専修学校スポーツ大会②
  IMG_1714r IMG_5520r
IMG_1472r 専修学校スポーツ大会①
IMG_0867r DSC_4669

文化祭

数年に1度開催される幻のイベントです。各クラスで催しを企画しますが、リハビリの内容を知ってもらうような内容から、単純に楽しんでもらえるような内容まで様々で、沢山の人に医技専に来てもらって魅力を知ってもらおうという趣旨で行っています。自分たちが楽しまないと相手も楽しめません。医技専は『楽しむ』を大切にしています。

DSC_0700 IMG_4419_R
DSC_0707   DSC_0711

3年生を送る会

卒業を次の日に控えた3年生と在校生が、これまでの思い出を振り返る泣けるイベント。3年生が作る思い出の映像のクオリティには驚かされます。医技専で過ごした3年間が本当に楽しかったのだと感じます。

DSC_0765 DSC_0788
DSC_0768   DSC_0797

 

実習

本校では早くから実習を取り入れ、現場の雰囲気や仕事のイメージをできるだけ早く構築し、学内教育の理解につながるよう工夫しています。

臨床実習Ⅰ・Ⅱ

理学・作業療法学科では2年次に2週(OTは3週)と4週の2回の臨床実習を行います。
3年次では8週間を2回実施します。4回とも異なった施設での実習となります。
多くの卒業生に支えられ、多くの実習協力施設を確保しています。
長崎市内、長崎県内での実習が多いですが、福岡や熊本、沖縄県の実習施設もあります。

評価学実習

2年次の5月に「理学療法評価学Ⅱ」/「作業療法評価学Ⅱ・Ⅲ」それぞれの科目の中で1日の実習を理学療法学科は2回、作業療法学科は4回実施し、9月の臨床実習Ⅰ①につなげています。

施設見学/見学実習

1年次の6月には5~6名のグループ単位で「施設見学」を実施します。現場のセラピストに直接説明を受け、質問し、また直に対象者とコミュニケーションをとり、医療職を目指す意識の向上を図っています。
また、11月には1週間の見学実習があります。現場で対象者と指導者からの学びを通し、学内での講義の理解を深め、セラピストとなるための自覚を促す目的で実施します。

解剖標本見学実習

2年次の夏休みに長崎大学医学部解剖学教室にご協力いただき、御献体を通して解剖学を学びます。6日間に渡るこの実習は、他の学校ではなかなか体験できない貴重な経験です。

定期試験/卒業試験

1年次、2年次は前期、後期の終わりに定期試験があります。
年間で1年生は34科目、2年生理学療法学科は31科目、作業療法学科は28科目の試験があります。
普段から勉強する習慣を身につけることが大切です。

3年生は例年11月から複数回の卒業試験を受けます。
無事に卒業が決まると、いよいよ国家試験に挑みます。
国家試験は例年2月の最終週、もしくは3月第1週の日曜日に福岡県で実施されます。

これまた例年、国家試験前日には全員で合格祈願

ファイル_005 (1) ファイル_002 (1)
ファイル_003 (1) ファイル_004 (1)